■プロフィール

クリエイトウェーブスタッフ

Author:クリエイトウェーブスタッフ
開発における、諸々を書いていきたいなと思っています。

■最近の記事
■カテゴリー
■twitter

■QRコード

QR

■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■twitter_follow

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー:スポンサー広告 |
LobiRec(アンドロイド編)
アンドロイドのサンプルは、あっさり動いたので安心しきってました。
前回のiosので悪戦苦闘(判ればどうってことない事でしたが)してたので後回しに・・・・

で、ios終わってアンドロイドのオトギ戦争本編に組み込んでみたら、やっぱり動かない・・・・
ビルドしてみると
-----------------------------------
CommandInvokationFailure: Unable to convert classes into dex format.
C:\Program Files (x86)\Java\jdk1.7.0_55\bin\java.exe -Xmx1024M -Dcom.android.sdkmanager.toolsdir="C:/android-sdk\tools" -Dfile.encoding=UTF8 -jar "C:\Program Files\Unity\Editor\Data\PlaybackEngines\AndroidPlayer/Tools\sdktools.jar" -
-----------------------------------
なんじゃ、こりゃあ~~~
こういうのがあって解決しないのが技術やってて一番苦痛なところ
別件の請負とかでもスムーズにいかなかったので実装諦めた事もあったんですが、今回ただどうしても動画機能はつけてみたかったのでサポートに問い合わせつつも頑張って調べました。

色々このエラーの事をネットで調べてみると「android-support-v4.jar」が複数ある可能性にまず気付くのですが、実際しらべてみるとLobi関係で使われてるだけで「android-support-v4.jar」は1つしかない・・・

複数ある場合は、「android-support-v4.jar」1つだけにすれば解決するらしい情報はあちこちで見るのですが、元々1つしかないのでやりようがない・・・・
どうすればいいんでしょう。

結局、グーグル関係のライブラリと命令が被ってる可能性が一番硬いという事で、調べてみたら
「google-play-services_lib」の中の「「google-play-service.jar」」が原因でした。

こんなのどうすればいいんだ・・・・
命令分解できるのかとか色々調べていたらUnity用の「PlayServicesResolver」というのがありました。

http://uwanosora22.hatenablog.com/entry/2016/05/24/015333
のページの情報を基に処理して
google-play-services_libを削除する
android-support-v4.jarを削除する

を実行したら、無事動くようになりました。
今回命令多すぎエラーとか別に出てなかったので、単純に命令がぶつかってただけだと思いますが・・・
でも、こんなのわからんよ・・・ すっごい時間使いました。

カテゴリー:Unity 3D | TM(0) | CM(0)
LobiRec(ios編)
ご無沙汰です
自分メモを兼ねて・・・・

オトギ戦争でLobiRECを導入しました。今やると直ぐ出来るのですが、実際は理解して導入するまでめっちゃ大変でした。
iosで何度やってもうまく行かず・・・・
無理だと思ったので、簡単なサンプルプログラム作ってサポート様に連絡して原因究明。

なにが悪かったのか返事いただいたのですが
-----------------------------------------------------
①UsageDescriptionの追加(iOS10対応)
②Unityプロジェクト上で、bundleファイルをiOSのビルド対象に設定
 (bundleファイルを選択してInspector上でiOSにチェック)
-----------------------------------------------------
で動いたと返事は頂いたのですが
①は把握してて何回も実験済み
引っかかってたのは②の「bundleファイルをiOSのビルド対象に設定」でした。

Unityで基本作って出力だけXcodeっで作ってる訳ですが、unity上でbundleファイルでios設定出来るなんて知らんかったです・・・
選んでインスペクタ見てみたら、たしかに設定出来るではないですか・・・

マニュアル何度も見返したんですが気づきませんでした。
これで無事動くようになりました・・




カテゴリー:Unity 3D | TM(0) | CM(0)
バトって!オトギ戦争 開発遷移
お疲れ様です。
フッチーです。

ios版もリリースされて、ようやくスタートした感じなのですが、開発話など・・

いまのパズル形式にして開発し直しなおす事にしたのは、今年(2015年)の1月からなのですが、そもそものスタートは3年から4年前の間くらい。iPhoneで言えば未だ4Sが出たか出ないくらいで、自分が持っていたアンドロイドは、auのis03という機種で、まさにスマートフォン時代が始まった頃でした。

その頃、jActionというHTML5のゲームフレームワークエンジンを開発したのもあり、スマートフォンのブラウザでネィティブアプリみたいなゲームを作ろうというのが始まりでした。プラットフォームは、グリー、モバゲー、ミクシイなどで考えてましたし、元々はブラウザのタワーディフェンスゲームで開発はじめてるのです。

「バトって!オトギ戦争」というタイトル名は、このタワーディフェンスの頃の名残なのですが、パズル式にしたときも結局タイトル変えず、このままになってます。

絵も大部分は3年前くらいに作られたものなので、書いてくださったイラストレーター様は大分お待たせしてしまいました。
もう開発してないのかと思ってましたの声も聞かれたりして・・・こんなに待たせて申し訳ありません。

開発はずっと続けていたのですが、開発資金が準備できるまでは、受注ゲーム制作物の方がメインだったので結局1年たち2年たち・・・・ブラウザやめて、ネィティブにするべきでは? の声があがってきます。

という訳で、それまで作っていたブラウザ版は破棄して、unityでルールとかも見なおして作り直す事になります。
そこから1年近くでしょうか・・・タワーディフェンスで開発進めていたのですが・・・・

結局規模が大きくなりすぎるのと、それにしては面白さの決定打がないと今年2015年の1月にタワーディフェンスをやめる決断をします。つまりそこまでのプログラム破棄で、プログラマーさんのモチベーションも打撃が・・・w

そこから毎週のようにゲーム案をだしてはモックを作って検討。 企画書面でおもしろく見えても、これがモック作ってみると面白くなかったりで難しいところでした。
いまもバトル部分をメインで作ってるプログラマーさんが、リリース版のパズル形式の原形をつくってきて(起点とかこの頃はないし、両指でタップするとパレットが急降下しますが)全員一致でこのパズル形式で行くことに決定。

そこから会議の連続でルールの詰めを行っていくのですが、最終的にはちょっと複雑になりすぎたかもしれないですね。
ルール自体は、単純なのですが覚える要素はSNSゲームとしては多かったかも。。。反省点です。

そんなこんなでやっと完成。リリースです。


カテゴリー:ゲーム | TM(0) | CM(0)
バトって!オトギ戦争 ios版リリース
お疲れ様です。
フッチーです。

「バトって!オトギ戦争」のios版をようやっとリリースいたしました。
https://itunes.apple.com/jp/app/batotte!otogi-zhan-zheng/id1040013499?l=ja&ls=1&mt=8

ホントは、アンドロイド版に少し遅れるぐらいの予定だったのですが、アンドロイド版を出したところチュートリアル不備(チュートリアルが簡潔すぎたり、そもそも説明なかったり)ゲームバランスも玄人向けすぎたりで、申請を一時断念して、ブラッシュアップを続けていた2ヶ月間でした。

アンドロイド版は、アップデートを繰り返しながら調整をかけていきながら徐々に整えていく事になりユーザー様の負担になってしまった面もあり反省するところです。

開発陣は、一般ユーザー視点というのを大事にしないといけないと思うのですが、大苦戦の2ヶ月でした。
また困った事に開発陣がパズル自体が、うますぎて平均10コンボ以上とかいくメンバーが固まってまして、ずれてしまっていた面もあります。 ちなみに自分は、平均4とか5コンボです。

パズルも落下中も操作する仕組みが独特で、ユーザーに伝わらないという問題も抱えておりました。

そんなこんなで過ぎてしまった2ヶ月間・・・
運営チームもメインをクリエイトウェーブメンバー主体を外して、ブレイクスルー様にお願いする事になりました。
ようやくスタート地点という感じです。

クエストとかは、これから充実していきます。
マルチとかも考えてるのですが、ソケットサーバーC#で組み立てようかと考えていたら、Photonとかモノビットエンジンとかあって最近はソケットサーバーまでクラウドで準備されてるんですね。これは便利すぎる。

これでマルチ戦開発は大分楽になりそうです。
ソケットはソケットでもWebSocket仕様なのかなと気になるところですが、パフォーマンスとか問題ないのであれば使った方が開発は楽そう。 そのへんも調べないと。

マルチ開発着手は、運営やイベント充実など落ち着いた後なので、もう少しかかりそうですが是非やっていきたいです。
クリエイトウェーブは、それこそマルチは何本も経験あるので・・・(スマフォは未だなんですけどね)

皆様、「バトって!オトギ戦争」がんばって充実させていきますので、これからもよろしくお願いします。

カテゴリー:ゲーム | TM(0) | CM(0)
バトって!オトギ戦争のWiki
ご無沙汰してます。フッチーです。

バトって!オトギ戦争のWikiが出来上がってきました。
Wiki

共同で運営しているブレイクスルー様が作ってくださいました。
まだ全部埋まってないので、暫定公開みたいなものですが、Wiki上でもゲームの情報など、まめに更新するようにいたします。

現在ios版申請中です。
3回リジェクトになっているのですが、次リジェクトだと年内リリースが難しくなってきそうです。

カテゴリー:雑記 | TM(0) | CM(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。