■プロフィール

クリエイトウェーブスタッフ

Author:クリエイトウェーブスタッフ
開発における、諸々を書いていきたいなと思っています。

■最近の記事
■カテゴリー
■twitter

■QRコード

QR

■最近のコメント
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■ブロとも申請フォーム
■twitter_follow

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
HTML5 によるアプリ開発に失望・・・とな
フッチーです。

本日は、クリエイトウェーブ開発日記には珍しく過激な発言も・・・

モバイルアプリ開発者は、Facebook と HTML5 に失望
のニュース。

HTML5開発に不満の意見もかなり多数。
FacebookのMark ZuckerbergもFacebook の最大の過ちは、ネイティブアプリではなく HTML5 に賭けたことだった、と語っている。 だそうです。

HTML5は話題性だけは凄かったわけですが、段々とみんな真実が判ってくるんではないだろうか。

天下のMark Zuckerbergさんも、経営や営業の人で開発現場の事は判ってなかったって事なのでしょうか。
まさか、HTML5が、ここまでダメダメだなんて・・・想像してなかったとかw

"さよならFlash!"は本当か? HTML5トレンドに潜む5つの誤解
にもありますが、まだとてもFlash並とは言えない。
個人的にも、なにがいいのかさっぱりです。

クリエイトウェーブは、Flash(ActionScript3)も、HTML5(Canvas)もかなりやってて、実績も数多くあります。
両方ともプロフェッショナルです。

両方とも良く判るからこそ思う・・・Flashに戻るのが幸せなのではないかと。
HTML5は、かなり難しいので、いままでのWeb会社とか、Flashで食べてたクリエータさんには、かなり厳しいものがあります。

だからこそ、jActionを開発した訳ですが、jActionでもFlashCSを使わずにFlexSDKやFlashBuilderでActionScript3のみでFlashアプリを制作するぐらいのスキルレベルが必要なのです。

クリエイトウェーブは、FlashだろうがHTML5だろうが、柔軟に対応しちゃいますが、一般クリエータには、かなり厳しい気がして・・・クリエータ切りになっちゃいますよ。

クリエートウェーブみたいにプログラマー色が強くない所は、CSS3とかjQueryとかを使った演出とかのサイト制作とかに集中することになって、それで叩かれて単価もどんどん落ちてしまうのではないだろうか。

そんな懸念も思ったりしています。自分達はそういうサイト制作とかは、あまり縁がないので関係ないといえば関係ないですが、業界はある意味活性化して欲しいし。

HTML5は、開発コストがFlashより全然高いのに、パワーがFlashより全然ないという困った存在です。

HTML5はFlashの3倍重かった! 描画パフォーマンスの比較
の内容は、両方ともよく作る身としては、ものすごく実感なのです。

とはいってもAppleさんが、iPhoneにFlashを受け入れてくれないと、どうにもならないんですけどね。
とりあえずは、HTML5でガンガン仕事していきます。

テーマ:JavaScript - ジャンル:コンピュータ

カテゴリー:HTML5/javaScript | TM(0) | CM(1)
コメント
リンク先の記事、検証と書いてますがゲッコー系エンジンのみの調査で本格対応させたIE9での実験結果が無いのはどうしてでしょうかね?
それに基本的にゲッコーエンジン搭載ブラウザは対応はしているだけで最適化などはまださほどされていないはずだったような・・・?
記憶違いだったらすみません><
2012-09-29 土 10:48:59 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad